Loading...

リクルート

コスモス薬局4店舗で働くスタッフのある一日をご紹介します

長土呂店|干川の一日
(管理薬剤師)

Q)なぜコスモス薬局に入社しましたか?
 入社して感じたことはなんですか?
A) 数ある調剤薬局の中から僕がコスモス薬局に入社を決めた理由はいくつか挙げられますが、その中のひとつは本当の意味で「地域に根ざした薬局」だと感じたからです。
見学や面接を経て経営の真摯さを感じ、患者さんはもちろん、働くスタッフ一人ひとりに対しても温かい姿勢の会社なんだと思いました。
実際、自分の意見をきちんと聞いてもらえる上司やスタッフの方々に恵まれ、仕事に対して前向きになれました。
今までの自分の経験を会社に役立て、またそこで得た経験を自分にフィードバックできるよう働いていきたいと感じています。

起床・出勤準備
寝起きは悪い方。朝はパンが主食。(本当は白いご飯が食べたい)好物は丼もの
調剤業務
昼食・移動
ライブ会場へ移動する
会場づくり・サウンドチェック・リハーサル
性格的に確認作業は念には念を入れて行う
ライブ本番
成功の秘訣はお客様との距離感。開演前に会話などで心を和ませることでお客様の反応がまったく違います
打ち上げ・交流会
公演会場の古民家カフェで交流会を兼ねて毎回行います。閉会後は運転手役が多いのでほとんどアルコールは飲みません
帰宅・子どもお風呂タイム・団らん
家族と一緒に帰宅し子供(おませな姉妹)と一緒にお風呂タイム
就寝
直ぐに眠りにつけるのは特技です
Q)最近気にしていることは?
A)ここ1年くらいで体重が4~5kg増加。(食事量には気をつけているはずなのに・・・) 運動も含め何か対策を始めないと・・・とは思っています
Q)音楽以外の趣味は?
A)ズバリ!「アウトドア」。家族とログキャビンスタイルで満喫します。冬季は専らスキーです
Q)普段の仕事以外にも幅広く活動されているようですが、
どのようなことをされているか教えていただけますか?
A)音楽が好きで、色々やってます。幼少期からピアノやギターに触れる機会が多く、高校生の頃からオリジナルソングをつくって歌い始めました。
今でもつづけています。ルーツは両親の影響でフォークやブルーグラスなどです。
・ソロでの弾き語り
・ツーピースユニットでギターコーラス担当
・アイリッシュ音楽のバンド内でギター担当
現在は長野県中心に上記3つの活動をしています。
2017.4〜2019.4まで地元FMのラジオパーソナリティーを月一30分枠で担当していました
Q)仕事との両立は難しいですか?どのように時間をやりくりしていますか?
A)「音楽やってる薬剤師」「薬剤師の資格を持つミュージシャン」
自分は双方よく言われます。
仕事の他に打ち込むことをお持ちの方は大勢いらっしゃいますが、両立で一番肝心なのはそれぞれの経験を上手く活用して「自分の武器」へと変換する事だと思っています。
どんなジャンルでも、深くのめり込めば必ず仕事へ還元できることに繋がるはずです!
あとは仕事と家庭がある中での時間のやりくりですが、基本的には週末にイベント依頼を受けたりライブを入れたりします。
もちろん毎週末ではなく、今は1〜2ヶ月に一度くらいのペースで何かしら入るようにやっています。
普段の練習は専ら平日夜や、休日の空いた時間を利用します。
これだけ色々やっている自分を「良いね!」と激励して下さる社長、会長始めスタッフの方々がいるコスモス薬局で働くことに幸せを感じています。
そして、妻も本業以外に打ち込むものを持っている人なので、スケジュールの融通などお互いに理解し合っていて非常にありがたいです。家族あっての仕事、家族あっての音楽、と常々思っています。

岩村田店|神津の一日
(薬剤師・病院から転職)

Q)なぜコスモス薬局に転職しましたか?
A) 自分の将来性に悩んでいる時期に、たまたま参列した友人の結婚式の新婦のお父様が現在の会長でした。
その時にお話しさせていただいて「縁」を感じたのが転職のきっかけです。
病院勤務をしていた時は一分野のスペシャリストとして成長することを目指していましたが、今は薬のことならどんな事でも相談できるジェネラリストを目指しています。

起床
朝ごはん。子供の支度を手伝い、子供を保育園へ送っていき、そのまま出勤
開店
主に調剤業務を行う
昼食
西友のお惣菜をよく食べます。種類が多くて飽きません
※西友:薬局が入っているスーパー
退社・帰宅
子どもをお風呂に入れる
夕食
子どもたちを寝かせつける
リラックスタイム
ここからが自分の時間。テレビを見たり、ツィッターのチェックなど好きなことをして過ごす
就寝
Q)最近はまっていることは?
A)子供とプラレール作り。毎日、お風呂の中や布団の中で、その日どんなことがあったか、保育園で何をしたかを息子に聞きます。
歌を覚えた、ダンスを覚えた、信号の渡り方を覚えたなど日々の成長を感じることが今の楽しみ、ハマっていることです。
Q)大切にしている、心がけていることは?
A)多くの患者様が地元の方で、昔から来て下さるリピーターです。
そのため「この方はあまり詳細を聞かれたくない方」とか「小さなことでもしっかり説明して不安を取り除いてあげたほうがいい方」など一人ひとりの個性に合わせた接客を心がけています。

小諸店|西沢の一日
(店長・登録販売者)

Q)コスモス薬局で働く魅力は何ですか?
A) 創業時から長い年月をコスモス薬局と共に歩んできました。
人間力豊かな仲間に恵まれその中で新店舗の立ち上げなど特別な仕事も経験することができました。
薬局の仕事は自分自身の知識や能力を高めるだけでなく、得た知識や能力をお客様のために活かせるかどうかが重要です。
そのために必要な要素は無尽にあるのでそれがやりがいになっています。

起床
朝のウォーキングを兼ねた犬の散歩。年のせいか日の出が早くなると自然に目が覚めるようになります。
大型犬なので朝・夕の散歩は欠かせません
出勤
渋滞が避けるため家は早めに出る
出社
出社、掃除など開店準備、メールチェック
   24h営業の食品スーパーのお客さんが既にいるので早めに開店
接客販売と並行で商品陳列や商品マスタ管理を行う
(レイアウトの変更やプライスカード、POP作成などの作業もあります)
発注
前日の売上データを元に発注データをつくります
(商品の整理や補充も行います)
昼食
交代で入りますのでいつも最後。食事と共にお気に入りの月刊誌を読む
接客
指名販売よりも相談されるお客様が多い
(ローカルな立地なので健康相談の他に世間話もよくします)
休憩
業界紙の気になる記事に目を通す
帰宅・晩酌
日本酒で1日の疲れを癒す。ついつい飲み過ぎてしまうことが多い
(いつも酒の肴を用意してくれる妻には感謝)
酔って犬と戯れることも度々
就寝
早めの就寝で明日に備えます。ラジオが子守歌代わり
      (直ぐに深い眠りに入れます)
Q)働いていて嬉しかった出来事はなんですか?
A)月並みですがお客様から感謝されることです。
「この前勧めてもらった薬のお陰で良くなりましたよ!」ってお礼のためだけに来店してもらった時や「最近見かけなかったけど・・・」なんて気に掛けてくれる言葉をもらった時はとても嬉しくなります。
Q)他の薬局と比べたコスモス薬局の強みはなんですか?
A)笑顔と真心をこ込めた接客やお客様のニーズに合った商品をおすすめできる専門スタッフが揃っていること。
希望商品のお取り寄せやおクスリの配達など小回りが利くサービスも支持されています。

秋和店|宮坂の一日
(薬剤師・パートタイマー)

Q)これから働く中でどういったチャレンジや取り組みをしてみたいですか?
A) 「薬剤師も外へ!」
これからは今まで以上に地域社会全体が医療を担う場所になっていきます。そんなとき、「薬局」はケアする一員として何ができるかを考えて行動する!それが今の私のチャレンジです。

起床
朝の支度、お弁当作り
朝食
家族を起こして、みんなで朝食
出勤
子どもたちの登校に合わせて、自分もウォーキング(40分)
   真夏も雪が積もっても平日は毎日歩きます。
家に戻り次第出勤→移動の時間が「自分の時間」。好きなラジオを聴きながら移動します
開店準備 試飲スペースの確認などもします。
昨日の残務処理など日によって異なるが、午前中はほぼ調剤業務となります
昼食
その他業務
薬歴を書いたり、時間があるときは「コスモス薬局新聞」の編集など
在宅業務があるときは、15:00から出発。
デイサービスから帰ってくる時間に合わせて訪問。
他職とも時間を合わせて訪問し、情報交換や協力の要請をすることもあります
帰宅
子供のお迎え→習い事の送迎。その合間に買い物を済ませて夕食の準備をします
家族で夕食
家族が揃ったら夕食をとります
寝かせつけ・就寝
子どもを寝かせつけながら自分も寝てしまうことが多い(反省)
Q)最近仕事で楽しかったことはなんですか?
A)多職種との連携がうまくいったと感じられたときです。
「薬局としてできる最大限のことを思い浮かべて対応するのですが、うまくいくことばかりではありません。
一方で「今困っていること」を小規模多機能施設の看護師さんと一緒に考え「今できること」を協力し合えることなどが、仕事のおもしろみのひとつになっています。
Q)今までで一番やりがいにつながったことはなんですか?
A)体の不調を相談され、お薬をお選びしますが、後日「ありがとう。よく効いた。」や「元気になったよ」などのお言葉をいただけることが日々のやりがいにつながっています。